日時・時間指定の宅配サービスに強くなれるサイト

日時・時間指定の宅配のメリットデメリット

通販受け取りにもプレゼントにも使える!配達活用テクニック

一部の通販サイトや宅配サービスで利用することのできる「日時指定」「時間指定」っていったいどんなサービスなのでしょうか? まずは日時指定、時間指定ができるサービスと内容をチェック! どんな時に使えるのか、どんな内容のサービスなのかを見て勉強していきましょう!

日時・時間指定配達ってどんなサービス?

進学や単身赴任で離れた場所に住んでいる家族へ仕送りの荷物を送る、Amazonや楽天市場、LOHACOなどのサイトを使って購入した商品を宅配業者に届けてもらって家で受け取る、
メルカリを使って家にあるいらなくなったものを必要とする誰かの家へ送る……。
インターネットが私たちの生活に浸透し、多くの人がガラケーよりもスマートフォンを利用するようになったのに伴い、私たちが離れたところへ荷物を送ったり、反対に受け取ったりする機会は格段に増加しました。

一方で、その荷物をいつ受け取ってほしいか、自分はいつなら受け取ることができるのか?といった、タイミングを合わせるのが難しいということも増えているのではないでしょうか?

そんなときに便利に使えるのが届ける日付や受け取る時間を指定することができる、「日時指定」「時間指定」の宅配サービスです!

たとえば、帰ってきたら不在票が入っていて、楽しみにしていた荷物が明日以降にならないと届かない、相手が不在で荷物が自分の手元に戻ってきてしまった!
なんてことがあったら悲しいですよね……。

このサイトでは、通販サイトや宅配サービスの中で、「日時指定」「時間指定」のオプションサービスを上手に使うとどんなメリットがあるのか、
どんな場面で活用するとより便利なのかといったことを中心に、様々なケースを見ながらサービスの活用方法をご紹介していこうと思います。

一緒にどんなサービスがあるのか、どう活用したらいいのかを勉強して、楽しい通販ライフ、仕送りライフを満喫!
時間を有効活用していきましょう!!

荷物を送るときの活用方法

仕送り、プレゼント……。 自分から相手に荷物を送りたいときに、「日時指定」「時間指定」のサービスを活用する場合にはどういった活用方法が考えられるでしょうか? 具体的に想定できるケースをいくつか見ながら、よりお得で便利な活用方法を勉強していきましょう!

荷物を受け取るときの活用方法

相手に荷物を送るだけではなく、自分で荷物を受け取りたい!というときにだって「日時指定」「時間指定」を活用することはできます! 荷物を受け取る時と同様に、どういった活用方法があるのかを、具体的に想定できるケースをいくつか検討しながらよりお得で便利!時間を有効活用できる方法を見ていきましょう!!